ピーチ航空で行く手軽な日帰り仙台旅行

日帰りでも温泉に浸かって癒やされた

仙台空港には8時半過ぎに到着しました。
仙台というと大阪から遠いイメージしかなかったので午前9時前に到着していることに驚きました。
帰りのフライトまではおよそ9時間半あります。
早速仙台駅へ移動します。
仙台空港から仙台駅へは鉄道の路線が整備されていて便利です。
前日調べていた温泉は秋保温泉で、仙台駅からバスで40分ほどかかります。
秋保温泉の旅館のひとつが無料シャトルバスを運行していることを知り、予約していました。
温泉では露天風呂などをゆっくり楽しむことができました。
帰りのシャトルバスで仙台駅に戻ったのが昼2時過ぎです。
まだまだ時間はあるので仙台名物を食べようと飲食店を巡り、仙台ならではの牛タンを堪能しました。
そして、少し早めに仙台空港に向かいました。
LCCなので時間にはシビアなので余裕を持った行動が大事だからです。
空港内で職場の友達や家族へちょっとしたお土産を買ってピンクの飛行機の到着を待ちます。
定刻通りに到着した航空機は慌ただしく折り返しの準備をしています。
おかげで時刻通りに搭乗が始まり、関西国際空港へも定刻に到着しました。
帰りの電車は最終電車に近くなってしまったけど、温泉を楽しみ、牛タンを楽しめたので大満足です。
今度は別の観光地を巡りたいと思います。

飛行機だからできる日帰り旅行機内食のオニオンスープが絶品日帰りでも温泉に浸かって癒やされた

ピーチ航空 | ピーチ航空特集