車検

車検について知ろう

車検とは

000829

 

車検とは、道路運送車両法で定められている保安基準を車両が満たしているかを検査し、その車両の所有権を法律的に認めてもらう制度のことです。
長い間、自動車を使用していると装置などが劣化し、この基準に達しなくなる場合があります。そうなると、ブレーキやエンジンなどに問題が発生し、大事故につながる可能性もあります。こういったことが無いように、検査はしなければなりません。
この検査には二種類の方法があります。一つは、ユーザー自身が整備などを行ない、検査の際には点検や整備などを行なわないといった方法であり、この方法の場合費用は安く済みますが、長期の保証はされない面があります。もう一つは、ディーラーが検査・整備・点検をすべて行ってくれる方法です。こちらの方法の場合、ディーラーが法定点検を行なってくれ、交換が必要な部品を好感してくれたりエンジンやブレーキの装置の調整を行なってくれます。そのため、ユーザー自身が行った場合よりも、長期間安全性が保証されます。
また、この検査による登録には、一定期間ごとの更新が必要です。さらに、この検査に通らなかったり期限が切れてしまった車両が道路を走ることは、道路運送車両違反となります。